2015年7月11日土曜日、『艦隊これくしょん ~艦これ~』の公式Twitterアカウント@KanColle_STAFFより、ある軽巡洋艦の改ニの実装日が明らかになりました。

 

 

www.dmm.com

 

 

 

というツイートがそれ。ある軽巡洋艦の改ニの実装は7月17日金曜日のメンテンナスに伴うアップデートとなりました。あと一週間ないです。

 

  

以前の運営さんのツイートでは「今夏中」と書かれていましたから、夏イベント実装と同時に軽巡改ニも実装されるかも知れないと私は思っていたのですが、もう一段階前に実装されることになりました。このことによって、以前から言われている空母系の改ニ実装は夏イベント開催と同時に行われるのではないか、という予想も頭に浮かんできます。

 

今回の軽巡は長良型6番艦・阿武隈であろうと言われています。阿武隈 (軽巡洋艦) - Wikipedia。「5500t級軽巡洋艦の改二改装の実装を予定しています。水雷戦隊を率いて、北へ南へ駆け回った彼女。多くの味方を救う困難な作戦も、木村提督指揮のもと、見事に成功させることが出来ました」ですからね、これはまず間違いなさそうです。さらに今回は「if改装」であることが以前告知されていたため、アイテムの「改装設計図」が必要になるはずです。

それにしても、この改ニ艦が阿武隈改ニだとして、彼女はどのような兵装になるのでしょうね。Wikipediaによると「50口径三年式14cm単装砲 5基5門、40口径八九式12.7cm連装高角砲 1基2門、九六式25mm三連装機銃 4基12門、同連装機銃 2基4門、同単装機銃 14基14門、13 mm機銃連装1基2門、13 mm機銃単装8基8門、九二年式61cm4連装魚雷発射管 2基8門、二一号対空用電探 1基」が最終時のものだそうですけど、今回はif改装ですから。

一部には、阿武隈改ニは重雷装巡洋艦になるのでは、という意見があるみたいです。その根拠としては以下のような事柄が関係しているのではないかと想像します。

 

1938年に「阿武隈」のみ、前部の魚雷発射管2基を撤去してウェルデッキを廃止、後部発射管2基を四連装発射管2基に換装して酸素魚雷の発射能力を得た。 - 長良型軽巡洋艦 - Wikipedia

 

ただし、何度も書いて恐縮ですけど、今回はあくまでif改装ですから、史実の流れをガン無視してくる可能性が無きにしもあらず、です。

 

自軍はまだ阿武隈を入手できていません。艦これwikiさんの艦娘ドロップ逆引き(艦娘ドロップ逆引き - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*)を拝見すると、阿武隈は3-1ならボスマス以外でもドロップするみたいですから、3-1-1ができるならそれで周回するのがいいのかなぁ、と思っています。でも今は夏イベに向けて備蓄モードなので……掘るならイベント後ですかね。夏イベの限定海域で阿武隈がドロップしやすくなる、なんてことがあるかも知れませんし、待ちます。

 

 

dysdiskancolle.hateblo.jp